すずらんのこと(その3)

平成23年になり相談者は増えて、すずらんは面談のやりくりが大変になりました。

日中どこかに通っていない人は毎日のようにすずらんに相談に来て、毎日のように電話が入りという状況になり、継続相談の方を先に進めるには…というところが悩みどころに。

ひだまりは工場・エコショップと幅は広げていましたが、ちょっとハードルが高く。

そんな中、となりのアパート2階が空室になったということで思い切って借りました。

すずらんに相談に来る人が待つことができるように。

相談に来る人がお互いに話をすることで響き合うことがあるのではないか。

そんなことを考えて始めました。

ピアカウンセリング・ピアグループといったところは前から必要だと思っており、当事者同士というのが一番スッと話が落ちることも多々あります。

そよかぜもピアスタッフによる運営を目指して始め、すずらんからそよかぜという流れもできてきて、相乗効果といった感じになってきました。

社会福祉法人彩凜会~Let it be,Let it go~

埼玉県吉川市にある社会福祉法人彩凜会(さいりんかい)です。 平成30年4月より障がい福祉総合支援センター「なまずの里」を開所するため、現在鋭意準備中です。 特定非営利活動法人なまずの里福祉会では現在複数の障害福祉サービスの運営を行っています。

0コメント

  • 1000 / 1000